エントリー

カテゴリー「男の小道具」の検索結果は以下のとおりです。

ハンドスピナー

handsp.jpg

久しぶりに庫のハンドスピナーで暇つぶししてます。

右の上の方にあるワイズクラフト レボリューションBBというオイルをつけて時間を伸ばしてます。洗浄、オイルの付け方,慣らし方で時間が相当変わってきます。

今日amazonでmixmartが2個以上買うと半額になってたのでまた増えてしまいました。

NSKマイクロプレシジョン社製サターンスピナー

120956515.jpg

最近オークションで入手しました。

発売時、30秒で売りきれ状態で、それ以降入手不能でした。

普通の2500円程度ハンドスピナーで4-5分までが回る限界でした

4000円近く出すと10分近く回ります。

このサターンスピナーは15分近く回ります。

まだ開封もしてなく、真空状態の袋に入ったままで保管してます。

 

エアーコンプレッサー

DSC_0732.JPG

下のオイルチェンジャーはコンプレッサーが必要です。

この画像のコンプレッサーは知り合いの廃品回収業者の人に友人が倉庫の中を処分したい物があるというので回収にいってもらいました。

その帰りに家に寄ってくれたので荷台を見るとこのコンプレッサーが乗っていました。

廃品に出すのだからと思ってスイッチを入れると案の定、タンクの底面がさびて穴が開いてエアーが漏れています。でも何とかなると思い家にあったお盆と交換してもらいました。

溶接では鉄板が薄いので無理なので、穴が開いている部分にタップをきってネジをねじ込んで銀楼で止めて穴をふさぎました。全部で9か所も開いていました。

底面全体をサンダーで錆をできるだけとって、錆止め加工して銀色で塗装しました。

もう2年以上たっていますがエアー漏れは一切なしです。

このコンプレッサーを直す気になったのは、音が静かだったのと、使っている部品がよかったので直す気になりました。

 

いい作り

292.JPG

これは先日買ったCD研磨機の裏側ですが、この電気コードの巻き方がうれしくて写真を撮ってしまいました。コードの根本も折れないように、ちゃんと保護もしてあるし、いいものです。

フタを開け閉めしても重厚感があるというか、思わず微笑みがでますね。

昔は、電気製品を買ったらみんなこんな感じでコードを巻いてありましたね

ここ10年くらい前の製品でこんな巻き方をする会社はやはりいい物を作っていますね。スイッチからタイマー、金属製の外観すべてがきにいりました。

こんな、いいものを作っていいる会社はやはりなくなっていました。

最近は使い捨てのようなものばかりでいいものがありません。

昔はものを買ってほけしをかけると言うようなことをやった事が多々ありましたが、最近の物は使い捨てが多いのが嫌になりますね

物はもっと大事に使えるような物を作ってもらって大切にしたいです。

イヤホン

217.jpg

iphone5に付属のイヤホンでも結構いい音がするのですが、このBOSEのイヤホンは耳の入り口に、のっけるだけと言った装着感で低音がよく出て音がうるさくなくいい音で音楽が楽しめます。

今日は久しぶりにアルゲリッチとマイスキーのSchubert Sonataを聞きました

MP3でも高音質で256Kで録音しておけばそこそこいい音で楽しめますね。

まだ500毎くらいCDがありますがほとんどがclassicとjazzばっかりです

 

キムワイプ

193.jpg

キムワイプってご存知でしょうか?

そう、学生時代にビーカーとか試験官とか拭いていたあのペーパーです

双眼鏡のオーバーホールでティッシュだと、どうしても紙くずがつくので組み上げる時にエアーで飛ばすのですが、空中に舞い上がって、またくっついてしまいます。

このキムワイプを使うとほとんど紙くずは継がずきれいに吹き上げられます。

トラックボールマウス

192.jpg

久しぶりにトラックボールマウスを買ってみました

もう10年以上使ってないので指が全く動きません

頭で考えながら使うのでボケ防止にお勧めです。

ボールを動かして使うのにすぐマウス本体を移動してしまい、なれるのにしばらく訓練が要りそうです。

昔買った時は1万以上して高級感がありましたが、今回のはちょっとちゃちぽいですね。

MX9500と比較しての話ですから、値段が半額程度なので仕方ありません。

MX9500はホイル部分にお金がかかっていて凄くなめらかな動きをします

一度このマウスを使うと他のマウスは使えませんね。

 

サドルレザーベルト

191.jpg

久しぶりにベルトを新調しました。

ヌメ革で真鍮製のバックルのオリジナルです。

ベルトの厚み5mmもあって馴染むまで少し固いですが仕方ありません。

表面もディマントオイルを少し塗ってなじませて行きますが、1年も使うとヌメ革特有のいい感じになると思います。

いつもリーバイスの501しかはきませんのでこんな感じのベルトが大好きなんです。

革専用補修ペン

179.jpg

双眼鏡のオーバーホールで革のベルト、ケース、プリズムケースのシボ革の補修に使います。

40年以上経っていますので表面はこれで塗装して裏面はサンダーで削って滑らかにしてアイロンをかけて伸ばします

最後に プレミアムディアマントで艶を出して仕上げます

本体も妥協しませんが、ケース、ベルト類も再生します。

この修正ペンは便利です。

遠近両用調光レンズ

158.jpg

ステロイドの影響で紫外線に目をやられるのでメガネは何個もあるのですが遠近両用メガネに偏光レンズ(ツァイス)をいれて作ってもらいました。

車の中でサングラスをかけると、トンネルの中が見えないのではずさないと危険だし、度がはいってないのでカーナビがみえません。

このメガネだと車の中はuvカットになっているので偏光しませんので、普通に見えて調子がいいです。

左目はステロイドの影響で完全に白内障になっていますが、免疫をさげていますので手術はできません。

やっかいな病気になったものです。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

人気コンテンツ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着コメント

Re:特殊工具の自作
2018/12/13 from Sarah
Re:Mcintosh C22CE
2018/12/13 from Lisa
Re:アナログプレーヤー
2018/12/10 from Katina
Re:デイズ ホーン交換
2018/12/07 from Katina
Re:オーバーホール
2018/12/02 from Sarah

Feed