000672
カテゴリー:Mcintosh MC275R

コヒレンス バッテリー交換

コヒレンスのバッテリー交換 発売当時240万円のバッテリー駆動のプリアンプ 一世風靡した超有名なプリアンプです 2枚目の画像は電源部を開けたとろこです 3枚目の画像は、右のオレンジ色の吸盤でバッテリーを引きぬきます 結構ぎちぎちに入っていますので簡単に取れません もう交換してから2年以上経っていますが、24時間以上もっています

14-1.jpg14-2.jpg14-3.jpg

2021/07/18(Sun) 19:22  |   Jeff Rowland D.C Coherence  |   14

Mcintosh MC275R

メンテナンスいつもやってるのできれいでしょう! 最後の画像は裏側です メンテをちゃんとやってないとスレンスの筐体もサビがでます 日本の気候では注意が必要です

6-1.jpg6-2.jpg6-3.jpg

2021/04/12(Mon) 19:29  |   Mcintosh MC275R  |   6

Mcintosh MC275R

真空管が若いとコロナ放電が青くよく見えますね ヒーターフラッシューの起こる真空管は音がいいと言われています Siemens TELEFUNKENの真空管をドイルから買いあさりました いわゆる玉転がしをしてこの時期よく遊んでいました

4-1.jpg4-2.jpg4-3.jpg

2021/04/12(Mon) 19:00  |   Mcintosh MC275R  |   4

Mcintosh MC275R

真空管パワーアンプとして最も有名 1995年頃のものですがいい状態を保てています

3-1.jpg3-2.jpg3-3.jpg

2021/04/11(Sun) 20:18  |   Mcintosh MC275R  |   3